各種フォーム、シート他の打抜き裁断加工を得意として居ります。

明和技研工業株式会社

トップページ | 会社概要 | 事業内容 | 取引先 | 新着情報

明和技研工業株式会社 理念

一、 明和技研工業株式会社は、半永久的に存続させる。
一、 明和技研工業株式会社の代表者は会社を私物化しない。
一、 明和技研工業株式会社は、経理内容を社内に開かれたものとする。
初代代表者 山下 勇




事業内容

● 各種金属及び精密部品加工
● 各種樹脂及び成型部品加工
● 商品組立管理業務
● 樹脂発砲製品、シート材の裁断加工
● 塗 装 業 務 



加 工 設 備

● 油圧プレス 1000×1000×120T 1基 曙機械
● 油圧プレス 700×1000×60T 2基 曙機械
● 油圧プレス 300×300×15T 1基 大石工業
● ハーフプレス 500×500×20T 1基 曙機械
● 高速ハーフプレス 350×500×30T 1基 曙機械
● バーチカル裁断機 2000×2000 3基 桜エンジニア
● アンギュラー裁断機 1000×1500 1基 桜エンジニア
● NC高速精密自動裁断機 バリアブルカット搭載(MP-850SL) 1基 曙機械
● 車両等 3台



沿     革

昭和63年7月8日  明和技研工業株式会社 設立。
平成元年2月1日  滋賀県草津市に滋賀工場を開設。
平成2年3月24日  愛知県海部郡甚目寺町に土地建物を取得し本社とする。
平成8年2月1日   竃セ和より名古屋工場・岐阜(芥見)工場を引き受ける。
平成14年7月1日  岐阜県美濃加茂市に美濃加茂工場を設立。
平成26年5月1日  滋賀事業部、事業譲渡。
平成28年7月1日  名古屋事業部、事業譲渡。